Jobs募集職種

Change/Chance キャリア採用情報

ヘルスケア事業

22HC11
臨床開発

職務内容

X線動画像撮影システムの事業拡大に向け、医療機関と連携し、「臨床開発担当者」として下記役割を担う。
・医療機器 臨床研究の企画・計画立案・推進
・製造販売認証/承認(国内外)、販促活動、認知普及活動等に必要な臨床エビデンス作成
・製品普及の為のプロモーション資材の作成(プレゼン資料・マニュアルなど)

【具体的には】
コニカミノルタのX線診断装置は従来の静止画ではなく、『X線動画』という新たな技術、新たな価値を提供しています。医療機関・医師と連携をし、ディスカッションをしながらこれまでにない診断法を確立していく職務です。
臨床研究/臨床開発の企画から、症例、エビデンスデータの収集まで関わって頂きます。

応募資格・その他

【必須となる資格・スキル・経験など】
・医療機器の臨床開発/臨床j研究に関わる実務経験

【補足】
・上記経験があれば、医療機器メーカー、医療機関、CROなどいずれのご出身でも可
・医療機器であれば、検査装置だけでなく治療器の経験でも可

【あれば望ましい資格・スキル・経験など】
・学術発表、論文発表の経験
・英語コミュニケーション力(日常会話以上)
・放射線技師の有資格者
・画像診断装置に関する画像処理技術の開発経験
・医療機器に関する薬機法の知識
・医療機器又の臨床試験(治験)に関する文書(プロトコル、総括報告書など)作成経験 ・医療機器承認申請及び審査対応経験、国際共同臨床試験における試験推進・管理の業務経験

【学歴】
 専門卒以上

【事業内容】
 X線、超音波、医療IT製品を病院やクリニックに診断モダリティを展開。

▼ヘルスケア事業紹介
https://www.konicaminolta.jp/healthcare/index.html
▼X線動態製品関連
https://www.konicaminolta.jp/healthcare/products/dr/kinosis/index.html

【携わる製品】
動態テーマに関する医療施設との臨床研究を推進(臨床・医療法規・交渉)。将来的に、画処理領域への拡大、動態以外のヘルスケア臨床研究推進

【キャリア入社者の担当業務/期待する役割】
X線動画像診断の臨床研究の計画立案、遂行。
臨床価値に基づいた新規診断機能の商品化提案。
新製品販売時の販売促進活動の臨床面での支援
薬機取得時のエビデンス構築

【仕事の魅力/やりがい/将来ビジョン】
・これまで前例のない機能を持ち合わせた診断装置を、世の中に提供していく醍醐味があります。新規の医療価値は、診療領域(呼吸器、循環器、整形)、医療機関(大病院、小病院、クリニック)、患者プロセス(早期、鑑別、慢性)など、いろいろな軸での発想、仮説構築、検証、製品実現が必要になってきます。個々が主体的に活躍することで、いろいろな発想が生まれ、オリジナリティのある仕事ができます。

・グローバルな環境での職務
新規のX線動画像診断装置は国内のみならず、海外でも広く展開していきます。海外医療機関との連携、エビデンスの取得などのミッションも今後まずます増加していく見込みです。グローバルな環境に身を置く事で、スキルアップと遣り甲斐を感じて頂く事ができます。

【身につくスキル】
・医療機器開発プロセスを理解し、実行するスキル(企画〜開発〜法規取得〜製品化)
・医療機関との臨床研究を通じ、一連の研究プロセスを習得できます。(研究計画策定・臨床研究法規制、研究契約ななど)

【求める人物像】
新規創出へのチャレンジ精神があり、あきらめない心で、やり切れることができる方
社外では、医師、技師などの医療従事者、社外では、企画、ソフトウェア開発者、法規取得担当者など多くの方とのコミュニケーションが重要となります。コミュニケーションを円滑に実行し、咀嚼しまとめる力量を有する方を期待します。

【転職者へのメッセージ】
X線動態解析は、”生体内の動きの情報”を提供する新しい診断領域になります。医療機関の皆様と連携し、新し医療技術を創出し、臨床研究を通じて検証していくことで、医療への貢献ができるチャンスです。是非、弊社での活躍を期待しています。

待遇

当社規定による

勤務地

東京サイト八王子
東京サイト日野

募集職種一覧へ戻る