Jobs募集職種

Change/Chance キャリア採用情報

情報機器事業

22RDH20
UVインクジェット印刷機の画像処理技術者

職務内容

プリンティング業界もデジタルシフトが進んでいく中で、コニカミノルタのAccurioシリーズはデジタル化を加速させる事に大きな貢献を果たしてきました。多種多様なメディア(印刷物)に対して高い品質を提供しており、廃棄ロスやVOCが少ない環境にも優しい製品です。その技術の高さはグローバルでも認められており、海外顧客への導入や協業も進め、実績を残しております。プリンティング業界の革命に参画いただきます。

■プロダクションプリント製品(UVインクジェット印刷機)の画像処理開発

応募資格・その他

【必須となる資格・スキル・経験など】
1) プログラミング経験 ( C/C++/C# 3年以上)
2) 画像処理に興味がある方。

【あれば望ましい資格・スキル・経験など】
1)海外顧客、販社等とのコミュニケーションがとれる語学力あり
2)技術開発/要素技術開発経験 2年以上

【学歴】
大卒以上

【専門分野】
情報系

【事業内容】
第3PPデバイス制御開発部では、DM、写真集、書籍等の印刷業者様を対象とした産業印刷機であるAccurioJet KM-1シリーズの「制御ソフトウェア」および「画像処理アルゴリズム」の開発を行っています。先の「画像処理アルゴリズム開発」以外に紙面上での画像形成を見える化する「シミュレーション技術の開発」にも取り組んでおり、IP事業拡大の鍵を握る高品質画像に取り組んでいます。

【具体的な職務内容】
1) 印刷画像の自動補正センサーを用いた、動的な画像に対する画像分析アルゴリズム開発及びシステム適用のためのユーザーワークフロー提案
2) 現流機の画質の弱点改善、高画質化アルゴリズムの開発

【携わる製品】
AccurioJetKM-1eシリーズ

【期待する役割】
産業印刷用インクジェットプリンタの出力系画像処理アルゴリズムの開発、および マシンセットアップ時の画質調整アルゴリズムの開発において、自身で目標を設定でき目標に向け、自身が主力となって開発を遂行していただけることを期待します。

【仕事の魅力/やりがい/将来ビジョン】
IP製品プロジェクトは、OP/PPよりも小規模な組織であるため、開発関連部署、事業部、サポート部門、各販社との連携が強く、皆でお客様に満足いただける画質を目指して、企画・開発しています。また、産業用インクジェット技術の活用用途はますます拡大傾向にあり、その先端技術に触れながら、お客様と共に未踏の領域を切り開いていく魅力に溢れています。

【身につく経験・スキル】
プロダクションプリント製品(UVインクジェット印刷機)の開発は、お客様への提供価値を狙って関連部署との間での仕様検討・調整を経て進められるため、コミュニケーション力、調整力、論理的思考力等が磨かれます。また、単なるソフトウェア開発技術だけでなく、データ分析技術、クラウド関連技術 というのも身に付けることが出来ます。
テクニカル面を突き詰めてスペシャリストを目指す、或いはプロジェクトマネジメント側へ進むのか自らの適正に応じて、その先のキャリアパスを考える起点となるようなポジションで活躍いただきます。

【求める人物像】
1) 仮説思考を持ち論理的な分析・開発ができる人材。
2) 何事にもチャレンジする意欲ある人財

【転職者へのメッセージ】
自分の意見を持っていれば提案は通りやすく、POCを実施しながら真にお客様に価値ある技術開発を推進できます。
自身が開発した画質の市場での反応も見えやすいく、非常にやりがいのある開発業務です。
最高峰の印字画質の実現に向けて、共に取り組めることを楽しみにしています。

【関連サイト】
自動品質最適化ユニット[IQ-501]
リアルタイム印刷画像解析技術
商業印刷に向けたインクジェット技術

待遇

当社規定による

勤務地

東京サイト日野

募集職種一覧へ戻る